真宗大谷派大垣教区では宗祖親鸞聖人の教えを広く伝える教化活動をおこなっています。大垣教区 御遠忌の情報も掲載中!!

 

仏教公開講座

 

2016年度 大垣別院仏教公開講座

2016年度 大垣別院仏教公開講座
 
毎 月
18 午後時から 9時まで
曜日・休日にとらわれません
 
  • 聴講料
  • 回数券(12枚綴り/同時使用可)
  • 年間聴講券(年間12回通し/1人1枚)
5000円
  • 当日券(当日1回限り)
600円
  • 会 場
  • 大垣別院本堂または同朋会館(大垣教務所)講堂
 
教区教化テーマ  「願生彼国-目覚めよう願いに-」
 
問い合わせ先 大垣教務所 Tel 0584-78-3363
【主催 真宗大谷派 大垣教区教化委員会】
 
 
夏季・冬季は、冷暖房の効く教区同朋会館講堂です。
前方いす席・後方畳となっています。
 
春季・秋季は、大垣別院本堂です。
全席畳です。
 

2016年度 仏教公開講座講師

2016年度 仏教公開講座講師
 
2016年(平成28年)
7月18日(月) 木ノ下秀俊 氏
(仙台教区非常勤講師嘱託)
講題:念仏が力に変わるとき
8月18日(木) 高橋哲哉 氏
(東京大学大学院総合文化研究科教授)
講題:試練に立つ憲法9条 〜ポスト安保法制の時代に問われるもの〜
9月18日(日) 犬飼祐三子 氏
(名古屋教区正林寺坊守)
講題:真宗の教えが私に問いかけること
10月3日(月) 佐野明弘 氏
(光闡坊住持)
講題:生きづらさを考える ~宗教心を巡って~
10月18日(火) 諸富祥彦 氏
(明治大学文学部教授)
講題:自分を深く見つめるひとりの時間
11月18日(金) 武田定光 氏
(東京教区因速寺住職)
講題:真宗創造論 〜済んだと思ったが、まだ始まっていなかった〜
12月18日(日) 内山 節 氏
(哲学者)
講題:「いのち」の場所
2017年(平成29年)
1月18日(水) 荒山 淳 氏
(名古屋教区教化センター主幹)
講題:一生のあいだもうすところの念仏は、みなことごとく、如来大悲の恩を報じ徳を謝すとおもうべきなり。『歎異抄』第14章
2月18日(土) 北畠知量 氏
(同朋大学特任教授)
講題:自我の育ちと救い
3月18日(土) 太田宣承 氏
(仙台教区碧祥寺住職)
講題:生老病死 〜本当に大切なものとは〜
4月18日(火) 阪本 仁 氏
(解放運動推進本部本部委員)
講題:異なるを歎く
5月18日(木) 藤場俊基 氏
(金沢教区常讃寺住職)
講題:善導独明仏正意 〜名(みな)を称して念(おも)う〜
6月18日(日) 藤田敬一 氏
(岐阜県人権懇話会会長)
講題:いのち ~生き合うⅧ~
<<真宗大谷派大垣教務所>> 〒503-0897 岐阜県大垣市伝馬町11 TEL:0584-78-3363