講座・学習会 イベント案内

 

講座・学習会 イベント案内

 

学習会など

学習会など
 
ビハーラ大垣主催 生と死を考える連続講座

2019〜2020【第6期】ビハーラ大垣主催

生と死を考える連続講座
   寄り添いと看送り
 
 皆さんのご支援のもと、ビハーラ大垣は6年目を迎えることができました。これまでの5年間にお呼びした講師の先生は、医師、看護師、宗教者、哲学者、教育者、ボランティア団体など30人以上にのぼり、多岐にわたる方々から大変多くの貴重な学びをいただきました。
 第6期も、「生と死」に向き合い、「いのち」を見つめることから、「今をいかに生きるか?」皆さんとともに考えたいと思います。多くの方のご参加をお待ちしております。

ビハーラ大垣代表 沼口諭
 
【講演会】
時間:午後7時〜8時半
各回聴講料:1,000円(非会員)

①2019年11月16日(土)
「いのちとの対話 〜認知障と生きる〜」
 大井玄
 東京大学医学部名誉教授。元国立環境研究所所長。松沢病院非常勤医師。老年・終末期医療に携わる。

②2020年3月11日(水)
「『よい死』というフィクション 〜死から・私たちが・問われる〜」
 安藤泰至
 鳥取大学医学部准教授・日本学術会議連携会員。専門は宗教学・生命倫理・死生学。

③2020年7月8日(水)
「涙いつか虹に 〜グリーフケアの動きの中で〜」
 酒井義一
 真宗大谷派存明寺住職。樹心の会、グリーフケアのつどい、青年のつどい、こども会、こども食堂などを主宰。
 
【いのちの学習会】
時間:午後7時〜8時半
各回聴講料:1,000円(非会員)

2020年1月8日(水)
「改めて人生会議!」
 沼口諭
 医療法人徳養会理事長

2020年5月13日(水)
「依存症」
 渡邊洋次郎
 リカバリハウスいちご生活支援員、介護福祉士

2020年9月9日(水)
「地域共生社会と地域包括ケアシステム 〜地域のニーズに目を向けて、出会った責任抱え込まない支援〜」
 中澤伸
 社会福祉法人・川崎聖風福祉会事業推進部長
 
会場:真宗大谷派大垣別院内 同朋会館講堂
〒503-0897 大垣市伝馬町11(JR大垣駅から徒歩10分)
電話:0584-78-3362
 

ビハーラ大垣第6期会員募集

活動がより充実したものとなるために皆様のご参加をお願い致します。

年会費:10,000

会員特典:学習資料として、各回の講演記録を後日配布します。

(年会費の中に聴講料を含みます)

 

お問合わせ

〒503-0023大垣市笠木町386番地

電話:0584-93-1081

メディカルシェアハウス・アミターバ内ビハーラ事務局

 
後援:真宗大谷派大垣教区、大垣別院、大垣真宗学院・大垣市仏教会・西濃医学会(大垣市/海津市/揖斐郡/安八郡/養老郡/不破郡医師会)・大垣歯科医師会・大垣/揖斐郡/南濃薬剤師会・岐阜県訪問看護ステーション連絡協議会・大垣市介護サービス事業者連絡会
 
生と死を考える連続講座   (1660KB)
<<真宗大谷派大垣教務所>> 〒503-0897 岐阜県大垣市伝馬町11 TEL:0584-78-3363