講座・学習会・イベント案内

 

講座・学習会 イベント案内

 

学習会など

学習会など
 
ビハーラ大垣講演会「よい死というフィクション」

ビハーラ大垣講演会「よい死というフィクション」
 
<安藤泰至氏講演会>
 
講題:「よい死」というフィクション ー死から・私たちが・問われるー
 
日時:2020年3月11日(水) 午後7時〜8時半
 
会場:真宗大谷派大垣別院内 同朋会館講堂
 
聴講料:1,000円(非会員)
 
<メッセージ>
超高齢化社会を前に、安楽死や尊厳死、終活、QOD、ACPといった「よい死」を志向する言葉があふれています。しかし、「よい死」は意図的に達成するものではなく、最後まで生き切った結果として、事後的に語られるものではないでしょうか。みなさんと共に考えたいと思います。
 
<略歴>
鳥取大学医学部准教授 日本学術会議連携会員 専門は宗教学・生命倫理・死生学
1961年大阪府生まれ、1983年京都大学文学部哲学科卒業、1987年京都大学大学院文学研究科宗教学専攻博士後期課程2年修了
著書に『安楽死・尊厳死を語る前に知っておきたいこと』(岩波書店)、編著に『「いのちの思想」を掘り起こす』(岩波書店)、『シリーズ生命倫理学4終末期医療』(丸善出版)、訳書に『生命倫理学と障害学の対話(A.ウーレット)』(生活書院)など
 
<お問合わせ>
ビハーラ大垣事務局(メディカルシェアハウス アミターバ内)
〒503-0023 岐阜県大垣市笠木町386番地1 TEL(0584-93-1081)
 
 
 
ファイル   (334KB)
<<真宗大谷派大垣教務所>> 〒503-0897 岐阜県大垣市伝馬町11 TEL:0584-78-3363