真宗大谷派大垣教区では、宗祖親鸞聖人の教えを広く伝える教化活動をおこなっています。

  • 高須別院
  • 大垣別院
 
 
 
大垣教報2016年8月号を掲載しました。
2016-08-01
大垣教報2016年8月号を掲載しました。是非ご覧ください。
 
第2回寺子屋ゴボちゃん開催!
2016-07-11
6月11日に産声を上げた大垣別院子ども会「寺子屋ゴボちゃん」の第2回目を開催しました。発会式となった第1回開催から新たに4人のゴボちゃんズが仲間入りし、総勢19人のゴボちゃんズとなりました。
 
今月は、来月末に開催する「大垣ごぼさん子ども夏まつり」の準備を行い、割り箸鉄砲による「てっぽうや」の製作を行いました。
 
今年の子ども夏まつりは8月26日(金)の開催となっています。昨年はあいにくの天候のため、予定していた水遊びができませんでしたが、今年はきっと晴れてくれると思いますので、みんなで濡れて暑さを吹き飛ばしましょう!
 
子ども夏まつりにはゴボちゃんズでない方の参加も大歓迎です。食べ物や飲み物も用意してお待ちしておりますので、ぜひご家族お友達とお誘い合わせの上、夕涼みに来てください。また、ゴボちゃんズは現在も随時募集中です。
 
また、教区内寺院における子ども会や、各組若手寺族、また各種有志の会による夏まつりにおけるブース出店も募集中です。詳細は教務所までご連絡ください。
 
「そうだ、みんなでごぼさんに行こう!」
 
大垣教報2016年7月号を掲載しました。
2016-07-04
大垣教報2016年7月号をホームページ内に掲載しました。ご覧ください。
 
大垣教報2016年6月号を掲載しました。
2016-06-01
大垣教報2016年6月号を掲載しました。是非ともご覧ください。
 
大垣教報2016年5月号を掲載しました。
2016-05-02
大垣教報2016年5月号を掲載しました。是非ともご覧ください。
 
『平成28年(2016)熊本地震』へのお見舞い
2016-04-25

「平成28(2016)年熊本地震」で被災されたみなさまへ

 

2016年4月14日に発生した「平成28(2016)年熊本地震」により、大勢の方がお亡くなりになったことに対しまして、衷心より哀悼の意を表しますとともに、被災された方々に謹んでお見舞い申し上げます。
 宗派では、地震発生直後ただちに、宗務所に「災害救援本部」を、熊本教務所に「現地災害救援本部」を設置し、宗務所及び九州連区内の教務所から職員を派遣し、被害状況の確認や救援物資の配布などの救援活動を行っております。
 また、被災地の復興支援活動に資するための救援金勧募の口座を開設いたしました。
 いまなお余震が断続的に発生しており、被害の状況は刻々と変わってまいりますが、寺院被害とあわせて、多くのご門徒が被災されており、避難所生活を強いられている状況にあります。
 宗派といたしましては、引き続き被災地の一日も早い復興を願い、出来得る限りの救援活動・復興支援活動を行ってまいりたいと思います。


2016年4月22日
                  

真宗大谷派宗務総長  里雄 康意

 


 

「平成28(2016)年熊本地震」救援金口座を開設いたしました。

 

4月18日(月)から受付を開始しています。皆さまのご協力をお願いいたします。

 

【救援金口座】
郵便振替口座番号 01010-0-2608
加入者名 真宗大谷派宗務所財務部

 

※通信欄に「熊本地震」と明記ください。
※お寄せいただいた救援金は、「平成28(2016)年熊本地震」の被災地の復興支援を目的とし
 て使用いたします。

 

 

 

 
『平成28年熊本地震』の宗派対応について
2016-04-22
このたびの「平成28年熊本地震」において、被災された多くの方々に対し、お見舞い申し上げます。
 
宗派におきましても、地震発生直後から救援物資の発送、職員の派遣等、継続的に行っておりますが、
現地での度重なる余震などによって、正確な被災状況の把握にまで至っていないのが現状であります。
 
<4月20日時点での寺院被害状況報告>
 =熊本教区=【熊本教務所(現地災害救援本部)】
●熊本教務所 本堂立入禁止
●被災寺院 119ヵ寺の内、少なくとも80ヵ寺程に被害あり。
  熊本市及び阿蘇方面などを中心に熊本県内の広域にわたり、深刻な寺院の被害状況としては以下のとおりです。
・本堂倒壊 1ヵ寺
・本堂立入禁止 複数ヵ寺
・お亡くなりになられたご門徒 8名
=日豊教区=【日豊教務所】
●被災寺院 300ヵ寺の内、少なくとも29ヵ寺の被害あり
  特に、大分県内(由布市、竹田市など)において被害報告があります。
=久留米教区=【久留米教務所】
●被災寺院 258ヵ寺の内、少なくとも13ヵ寺の被害あり
 
このような状況の中、宗派におけるボランティア及び救援物資の対応につきましては、添付資料を
参照いただき、対応していただきますよう、お願いいたします。
 
なお、現地災害救援本部が設置されております熊本教務所も被災いたしております。
特に救援物資との対応につきましては、被害の少ない寺院を拠点とし対応いたしますので、
事前に必ず熊本教務所にご連絡いただき、指示に従っていただきますようお願いいたします。
 
 
『大垣教報』2016年4月号を掲載しました。
2016-04-01
『大垣教報』2016年4月号を教報のページの中に掲載しましたので、ご覧ください。
 
高須別院御遠忌における稚児の申込締切について
2016-03-17
5月21日の高須別院御遠忌における稚児の募集について、現在500人を超えるお申込みをいただきました。つきましては、申込を締め切らさせていただきます。
なお、5月23日の大垣別院御遠忌における稚児については、若干定員に余裕がありますので、是非ともお申込みください。
 
2016年度大垣真宗学院公開セミナーについて
2016-03-15
2016年4月23日より、2016年度大垣真宗学院公開セミナーを開講いたします。
是非ともご聴講ください。
<<真宗大谷派大垣教務所>> 〒503-0897 岐阜県大垣市伝馬町11 TEL:0584-78-3363